日興油脂株式会社
NIKKO OIL & FAT CO.,LTD.
〒660-0843
兵庫県尼崎市東海岸町1番4号
[アクセスマップはこちら]
TEL : 06-6409-1212
FAX : 06-6409-1712
 
当社では工場内の熱源としてボイラー設備を保有しています。2010年、臭気対策のためボイラー燃料に使用していた再生油を切り替えることとしました。また同時に灯油を使用していたボイラーも切り替え、全てガスを燃料とすることにしました。
この取り組みが「国内クレジット認証委員会」によって、2011年1月27日CO2排出削減事業に尼崎市で初めて承認されました。

排出削減番号:JCDM-PJ0570
排出削減事業の名称:日興油脂株式会社におけるボイラー更新プロジェクト
排出削減事業者名:日興油脂株式会社

画像をクリックすると拡大します
当社の主要製品である水産飼料用添加油脂の原料油は国内外から調達した魚油です。精製工程で原料油を脱酸した後に出た残渣についても廃棄することなく中和処理し、ダーク油という燃料として再資源化しています。
限りある資源を最後の最後まで100%有効活用する。一滴も無駄にしない。それが当社の基本的なスタンスです。
工場から出る排水についても自社で排水処理設備を設置。活性汚泥法によって厳密に管理・処理しています。自社から排出される物質は、自社で適切な方法で責任を持って管理・処理し、環境にダメージを与えない…。
こうした環境に配慮した事業活動は、企業の社会的責任であると考え、今後も積極的に推進していきます。